FC2ブログ

be healthy, be happy, be AMBITIOUS !

認定NPO法人アンビシャス公式ブログ。動物とのよりよい共存のため、ドッグセラピー活動を中心にペットとの同行避難や子どもたちへの動物愛護啓発などの活動を行っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都医療少年院で動物介在授業、今年度全4回終了です。

国内の少年院で、動物介在教育が進められています。

今回アンビシャスにお声がかかり、秋より京都医療少年院に訪問しています。

今年度は4回の動物介在教育プログラムを実施、本日が最終4回目となりました。




前回までは、男子・女子の2部に分かれて授業を行っていました。

しかし、男子の人数が少し多く、セラピードッグとのふれあいが少ないのでは・・ということから、今回は男子を2つに分けて、3部に。




みんな、セラピードッグたちとすっかり顔なじみになり、触る手つきも慣れてきました。





はじめに、スーパードッグと言われる犬の競技会でのすばらしい犬たちの動きをDVDでみました。

ハンドラーと犬との信頼関係・犬の賢さにみんなびっくり。

人馬一体ならぬ、人犬一体に感心していました。





そのあとはセラピードッグとの時間です。

セラピードッグと一対一とまではいかないものの、差し向かいでコマンドを出したり、お手入れをしたり・・といままで以上に密なふれあいをして過ごしました。

最後は、今日1日触れ合ったセラピードックをコマンドできちんと動かせられることができるか、発表しました。





はっきりとコマンドを言う、ちゃんとセラピードッグと目を合わせる、など、次々にいろんなことに「気づく」ことが出来ました。

コミュニケーションをとるにはどうしたらいいか、人も犬も同じ。

実生活に生かしていけるような体験になってくれれば・・と、願っています。





この動物介在教育プログラムは、来年度も実施予定です。



みなさん、応援してくださいね。






セラピードッグ 5頭





2015年度(2015.4.1~)の活動回数  132回







ブログ村に登録しています。ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ドッグセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
関連記事

| いのちの授業 | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT